うまかっちゃん検定

うまかっちゃん推進部とは?

1979年に発売開始した「うまかっちゃん」。
			地元九州で愛され続け、
			2019年9月に発売40周年を迎えます。
			「うまかっちゃん推進部」は、
			うまかっちゃん愛に溢れる方が集う“部活動”として発足!
			ミッションはうまかっちゃんのファンを増やし、
			もっともっとうまかっちゃんを盛り上げること!
			うまれも育ちも九州!
			袋麺と言えばうまかっちゃん!という方も、
			地元は九州、実家からの仕送りには必ず
			うまかっちゃんをリクエスト!
			うまかっちゃんが大好きで、
			うまかっちゃん発売40周年をお祝いしたい!
			うまかっちゃんの魅力を周りの友人や家族に伝えたい!!
			そんな熱いみんなの  入部大歓迎!!

もつ鍋風うまかっちゃん 紅白スタミナうまかっちゃん トマトとチーズうまかっちゃん 博多水炊き風うまかっちゃん もやし山盛りうまか富士ラーメン さつま揚げのせうまかっちゃん
紅白スタミナうまかっちゃん ミルキートロトロうまかっちゃん 野菜たっぷりうまかっちゃん からし蓮根のせうまかっちゃん あわだてたまご明太うまかっちゃん 焼きとんのせうまかっちゃん

うまかっちゃんへの入部手続きはこちら

3つの限定特典

  1. ただただうまかっちゃんが大好きである

  2. うまかっちゃんの魅力をSNSやブログでどんどん世の中に発信し、うまかっちゃんを盛り上げる

  3. うまかっちゃん推進部の活動に積極的に参加する!

推進部活動報告

うまかっちゃんサミット報告

9月12日、うまかっちゃんの誕生日に聖地ハウス食品福岡工場にて、発売40周年を祝う「うまかっちゃんサミット」を開催しました!推進部員のみなさんの日頃の推進活動のおかげか、すばらしい晴天の中、開催することが出来ました。

当日は、18名の推進部員の方々が参加されました。中には東京から来られた方も!「平日の昼間にわざわざ来ていただいて損はさせまい!」とハウス社員の気合いも並々ならぬものがありました。
到着後、さっそく指定のコスチュームに着替えてうまかっちゃんの製造ラインを見学。うまかっちゃんの美味しさの秘密をお分かりいただけたのではないでしょうか。

工場見学の後は、お待ちかねの調理試食タイム。推進部員お勧めの作り方で作る「うまかっちゃん」・ゆで時間90秒で作る「濃厚新味」、2種類を試食していただきました。
試食後にはなんと、特製のバースデーケーキを持ったゴリけんさんがサプライズで登場!これには参加者のみなさんもびっくり。みんなで熱唱した「ハッピーバースデーうまかっちゃん」で盛り上がりは最高潮に!ゴリけんさんの「うまかっちゃん愛」も存分に語っていただきました。
最後はグループごとに「もっと『九州いうたら、うまかっちゃん』になるために、何をしたらいいか」というテーマでディスカッション。ハウス食品社員も気が付かなかったような意見がたくさん出て、ずっと目からうろこ状態でした!みなさんから溢れ出た熱のこもったアイディアの数々、「九州いうたら うまかっちゃん」実現に向けて全力で活かしていきたいと思います。

全員で記念写真を撮ってサミットはお開きとなりました。ファンのみなさんといっしょに笑い、歌い、語り合ったうまかっちゃんサミット。うまかっちゃんへの愛着がさらに深くなる素晴らしい誕生日になりました。 是非「#うまかっちゃんサミット」で検索して参加者のみなさんの感想をチェックしてみてください♪

うまかっちゃん人気投票結果発表

うまかっちゃんサミット報告

No1は

優勝候補No.1の呼び声が高かった「柚子こしょう風味とんこつ」が壮絶なデッドヒートの末、見事第1位を獲得!2位の「うま辛かとんこつ」、3位の「みそとんこつ」の猛追を振り切り、トップを“ゆず”る事なく逃げ切った。2位の「うま辛かとんこつ」とはわずか19票差、僅差で涙を飲んだ。
ファンからの「柚子こしょう×とんこつ=最強タッグ!」を推す声は強く、「ピリッとする風味が忘れられない」「絶対相性ぴったり!」など、柚子こしょうのピリッとした辛味とさわやかな風味を支持する多くのコメントを集め、悲願の復刻発売となった。いよいよ来春、とんこつと柚子こしょうが奏でるハーモニーをご賞味あれ!

※来春発売時、当時とはパッケージのデザイン、原材料が変更となる可能性がございます。

あなたのうまか愛を見せつけよう!うまかっちゃん検定実施中!
うまかっちゃん推進部員限定のSNS投稿企画を実施中!

うまかっちゃんへの入部手続きはこちら